事情があって医療機器を手放すことになったら中古専門業者に相談を

歯科の診療台

中古医療機器の処分について検討中なら専門業者に相談しよう

美容医療機器

医療機器にもいろいろな種類のものがあります。後継者がいない、地域の過疎化が進行して経営を続けるのが困難等の事情で閉院する場合、もっとも処分に困るものの一つが医療機器でしょう。それというのも、医療機器には、サイズが大きくて他の用途に簡単に転用できないものが多いためです。そんな場合は、中古の医療機器を本来の用途で引き継いで使ってくれる医療機関に引き渡すのが一番ですが、そのためには、まずは専門業者に相談しましょう。中古医療機器の買取が専門という業者が全国でサービスを提供しています。医院経営をやめる時期、中古医療機器を医院施設から撤去したい日取りなどが決まっているなら、すぐに専門業者に電話して、買取について詳細を確認するといいでしょう。医療機器の業者による買取は、基本的に他の様々な製品の中古品買取と同様の手順で進みます。つまり、まずは買取対象品かどうかを確認して、買取できる品なら、買取金額を決めるため査定を行います。ハイスペックで大型の医療機器なので、査定にも専門家の知見や経験が必要とされ、高額の手数料を請求されることを心配する人もいるでしょう。しかし、通常、中古医療機器の買取のための査定は無料ですので、気軽に依頼できます。

pick up